201202

カフカの光

b ligth eco


ひさしぶりぶりに、ミクシをのぞき、
お友達やコミュニティをみまわしていると、
再度バーの記事にカフカが。
カフカの名言集の切り取りでした。

読んでもようわからんわ、映画みてもピントこんわ、
のカフカ殿。
けど彼の名言はようわかりました。

「将来にむかって歩くことは、ぼくにはできません。将来にむかってつまずくこと、これはできます。いちばんうまくできるのは、倒れたままでいることです。」(ラブレターの一節)


 「ぼくはいつだって、決してなまけ者ではなかったと思うのですが、何かしようにも、これまではやることがなかったのです。そして、生きがいを感じたことでは、非難され、けなされ、叩きのめされました。どこかに逃げだそうにも、それはぼくにとって、全力を尽くしても、とうてい達成できないことでした。」(父への手紙)


 「ぼくは、ぼくの知っている最も痩せた男です。体力はないし、夜寝る前にいつもの軽い体操をすると、たいてい軽く心臓が痛み、腹の筋肉がぴくぴくします。」(婚約者への手紙)


 「ちょっとした散歩をしただけで、ほとんど3日間というもの、疲れのために何もできませんでした。」(人妻への手紙)


 「ぼくは人生に必要な能力を、なにひとつ備えておらず、ただ人間的な弱みしか持っていない。」(八つ折り判ノート)




彼の名言は、少し笑えるゆるさがあって、
否定的な暗さをまとっているわりには、
真ん中あたりが明るい、と私は思う。

光年もの彼方の宇宙の暗闇にも
光があるように。

上の写真は
いて座から約50光年の距離にある「光のこだま」のX線画像。
NASAによる映像です。

いつかカフェで

b nc cafe in

ノースキャロライナ州でのショーツアーは4日間。
大学都市のRaleigh.とCarrboro.でした。
大学近辺のカフェに寄り、暫くぼ~っ

アメリカの大学はとにかく勉強が厳しく、
宿題と課題に追われて、必死の学習の4年間でございます。
そしてそのぶん、かなりの知識と、それに対する自分の見解や哲学が形づきます。
私はそんな学生達をお客様にするとき、
答えのない問いのあるショーをしたい、
思います。

私が題材とする日本の昔話や神話には矛盾が多く、
なんかようわからん、話もいっぱいあります
けど、そのなんかようわからんところに真実があったりします。
ほんでもってその真実の見え隠れするのは
答えのない問いのある作品であり、
答えのある作品より難しくて、
答えのない作品への問いがあると、更にややこしく、
どないやねん、って、脳が大騒ぎですぅ。

その大騒ぎはこういうカフェ、最高の場所で、
いつかしたいなぁ、って思います。



急にむしょうに

b NC

フロリダ北部まで6時間ドライブして、
教会の劇場でショー。
ヨッサホイサと機材を車からおろしてっと、、、
ホールの壁にええアートがかかってました!
柔らかい布と鮮やかな糸の刺繍。
見とれて、やがて合掌。

ほんで、
終わってまたドライブをして、
次の地、ノースキャロライナへ。

気温0度、はぁっぁ、寒いぃ
ホテルに着いて、
パーキングで、フロントグラスにお酢のスプレーをする。
「なんのスプレーなの?」
隣に入った陸軍の制服の子が聞いた
「お酢のスプレーをしておくと、明日の朝、霜と氷が防げるんだよ」
って私が知ったかぶりで答える

「あ~、それ聞いたことあるよ。かなりイケルらしいよ。」
「ほんと?実はね、今日初めて試すの。」
「なぁんだ、、、」
一緒に少し笑った

陸軍の制服を着た子は、まだにきびの跡が残っていて、
笑顔がどこかまだコドモの面影を映した
私の友達の息子っちもこんなだ。
小さい頃はみんなかわいいベービーフェース、
でもあっという間に大きくなる!

ノースキャロライナには軍の基地があり、
息子っちもしばらくいたなぁ、、、。
彼とここで出くわしてもおかしくない、
って思うと
急にむしょうに、
彼のシャイな顔が見たくなった。
そういえば
2月の終わりにアフガンから戻ってくるって聞いたっけ。

元気に帰ってきますように!



濃い!

b matsumoto


松本監督のこの新しい映画、どんなかな?
これは彼の2作目で、
一作目の「大日本人」を昨日の夜に見た。
Netflix の チャンネルの中に、
Amazon があり、Instant View の中から発見。

ちなみに、Netflix はビデオをオンラインで見るシステムで、
使用料を毎月数ドルでかなり(普通のビデオ屋よりある)
の映画が、見れます。

でもアメリカでビデオになる日本映画は限られていて、
「大日本人」が見れるっていうのは、
かなりヒットしたんだなぁ、って想像がつく。

うちのダーリンにはかなりウケており、
私も、くすくす、何度も笑いました。

それにしてもまっちゃんの顔って、濃いぃなぁ、、、。

インディアナ州から2日前に戻り、
明日はノースキャロライナのツアーに4日間、レッツラゴ~!
その前にジムに泳ぎにいきまっす。Yeh~
そういや、まっちゃんそっくりのラテンのインストラクターがいますん。
彼もかなり濃いぃ、おもろいヒトでっす。

Indiana Tour

b featured-PERFORMANCE

インディアナ州大学の劇場でのショーには、
毎朝、小中高学校の生徒が団体で来てくれます。

どういうところでショーをするのですか?

そうんな質問の答えにふさわしい場所で、
私のショーの仕事の典型的なモデルです。

州立大学は、州に貢献する義務があり、
文化芸術教育のためのショーが必ず組まれています。

b ogle


というわけで、私がヨッサホイサとショーをしました。

スタッフが写真を撮ってくれたのを見ると、
思うより、小さい姿の私。
大きく演技する大切さを感じます。

b ogle jingi

あら、ショーの最中に仁義きってますやん。
おひかえさすってぇ~、のポーズ、あたしのよくするポーズです。

この写真フラッシュなしで撮ったそうですが、
IPHONE のカメラは優れモノ。

b ogle river3


優れモノのいえば、大学のショーのスタッフは、
よく働き、よく遊ぶ。
夜にディナーにいきましょっ!ってことになり、
絶景の夜景のリバーサイドで魚のフライを食べまくり、
おもろいことを言いまくり、
ちゃっちゃとホテルに送ってくれました。
箱入り娘の彼女、プロピアニストの夢は両親の反対で消えた、って話もしてくれました。
一見華やかに見える夢、
若い頃は、それがすべてに思えたりしますが、
年を重ねると、家族の大切さが色鮮やかな現実となり、
夢でない尊い時間になるね、
という話もしました。

私は自分の好きなことや、「一見華やかに見える夢」を追ってきたけれど、
生きることは、
それだけでない、ってこと、
かけ算の九九のように
延々と胸にかけめぐりました




りすとからし菜

b veggie washing


b veggie risu2


インディアナ州大学でのショーに旅立つ前日、
有機野菜のデリバリーがどっさり来て、
外でからし菜を洗うのでありました。
すると、りすくんがきた。
すごいかっこうやなぁ、、、、


最近増え始めたワークショップの仕事。
ストーリーテリングを教える、、、のですが、
教えるというのは試行錯誤の連続。

今日は47人も来たぁ~
あのぉ、、、30人までって言ったんですけど、、、、
え、そんなこと聞いてないわよ~
   ううううぅぅ。

学校で教えるのとは違い、
年齢、職業、経験が多様な大人のグループであり、
これだけ多いと、全員の顔を見て、全員をサポートして、
なんてのは難しい!!!

カラダを動かすのが大嫌いな人、もおり、
そんな人にカラダを動かすことによって表現の幅を広げる、
なぁんていっても、どつかれるのがオチで、
それでもトライしていただくのは、
私がモチベーションをあげなくてはいけない。
心のどこかで、
嫌なら帰れ~って言うてますが、
自問自答すべきであ~る。
やっぱ何かが足りないんだろうな、、
やっぱ内容が弱いんだろうな、、
やっぱどっかおもろないねんな、、

でもかなり新しい要素を入れた内容だったので、
刺激がいっぱいでした。

ほんでもって、4時間ものワークショップやったから、へとへと。
明日から4日間のインディアナ州でのショーに、出かけます。
飛行機の中でたっぷり1Q84を読めるぞー。




アメリカミュージカルの宝

映画「雨に歌えば」から、ドナルド・オコナーのソロのシーン。
ドナルドはボードビル一家に生まれ、身のこなし、リズム、音楽、サーカス技に富んだアクターにご成長あそばしました。

で、我が家でダーリンのお母様がご滞在。
優しい優しいお母様で、
ほんでもって、ちょっとずっこけたところがおもしろくて、お会いするのがいつも楽しみです。
ミュージカルがお好きで、夜は「雨に歌えば」と「ショーボート」のDVDを一緒に。
彼女の年代のミュージカルは宝の山でした。


すとおりぃすらむ 童謡

kaneko misuzu (2)

金子みすず童謡集から

はちはお花のなかに、
お花はお庭のなかに、
お庭は土べいのなかに、
土べいは町のなかに、
町は日本のなかに、
日本は世界のなかに、
世界は神さまのなかに、
そうして、そうして、神さまは、小さなはちのなかに。



最後のはちを「わたし」におきかえると、わたしにはこのうたがしみじみとかんじられます。