201207

体力増強マーメイド号

ピラテスのことを書いた後に、
ほならついでに水泳のほうも筋力増加のために、
フィンをつけて負荷をかけて泳ごう。
で、この可愛いフィンを手にいれました。
かわいいやんかぁ~
うろうろ歩いてると、
ダーリンに、あひる、といわれた。
私は、マーメイド、のつもりやねんけど、、、、。

c fin

何度か泳いでみて、すごくいい負荷って感じ。やってみたいと思ってる人には是非おすすめです。
大きいフィンは、昔トライしたことがあるんですが、早く進みすぎて、バランスがとりにくかったので、私のようなひ弱なスイマーにはこういうのが向いてる。ほんでもってこのFINISのブランドのものはすごくはきごこちがいいです!マーメイドやし、、

え、、、あひるじゃないってば!

ピラテスの第一歩

021.jpg

013.jpg

ピラテス絶賛の友達が日に日に増えて、私もしたくなって始めました。

バレリーナの友達、なんだか肩のあたりが一層きれいになったし、
長い間会ってなかった運動不足のミュージシャンの友達、姿勢がいい&筋肉ついたぁ、
ひざを痛めたストーリーテラーの友達、医者にあかんといわれたけど元に戻ったぁ。

ピラテスの成果、だそうです。
そない言われたら、わても、って思うやろ~。

ピラテスはコアの筋肉を鍛えるのが、謳い文句ですが、
これはなかなかむずかしいのです。
どこに力をいれ、どこにいれず、
どこを動かしているか、
意識してないとどの動きも意味がない。
やかましいトレーニングです。

この夏は、体力増強、肉体改造をめざし、わてもピラテス!

今日、1回目のプライベートクラス、うけました。
先生はこの写真のブロンドガール、ヘザー。
細かいことを懇切丁寧に教えてくれて、すごくわかった気がしました。
今まで受けたクラスでわからないことがいっぱいわかったし、
彼女がちょっと足の甲を抑えただけで、筋肉にしっかり力が入ったりして、
おもしろかったです。
プライベートクラスは、高いけど、やってみるだけの感動はあったぁ~

ストーリースラム★My Bread Man

b breadman

むかしむかしあるところに、、、
っつうか、
きょうあたしのいえに、、、、
Bread Man がおりました。
ひっついたりもせず、硬いこともいわず、膨らしたやさしい紳士であり、
あいさつだけして行ってしまうのでした。

b bread man2

彼の家にはまんまるBread Babyが寝ています。
あぁぁぁぁ、鮫がベービーを食べてしまいそうだ!!!SOS!!!

b bread3

呼ばれて飛び出てじゃじゃじゃじゃぁ~ん、ハクション風邪ひき大魔王のくにちゃん登場。
このクソ暑い中、風邪をひいた大魔王はやけっぱちで、鮫の口のなかに飛び込みました。
そして、鮫のお腹のなかでくしゃみを3回して、
鼻水を飛ばし、熱をはなち、
ベービーを助けました。
めでたしめでたし。

b bread4


マイアミのノリの理由

マイアミのこのノリの理由を、だれか教えて。
ノリのいい民族が住んでるってことやと思うんですが、
私のお客様のノリノリ指数を作ってみると、
ベストはダントツにマイアミ。

1、ノリノリ指数100 マイアミ
2、ノリノリ指数70  ロスアンジェルス
3、ノリノリ指数69  カンサスシティ

一番、低いのはニューヨークとワシントンDC。質屋にいって、なんぼのもんやって、鑑識にかかってるみたいなクールなノリで、ノリノリとは決して思えない。(← それはクールとしかいいようがなく、悪いといってるんじゃないんすよ)

オハイオのお客様のノリもベスト3に入る位なのですが、オハイオはノリがいいというよりは、夢のようなお客様なのです。笑って欲しいときに笑い、泣いて欲しいときに泣き、うるさくしてほしいときにうるさく、聞いて欲しいときに聞いてくれる。そしてこれは子供達もそうなので、驚いてしまいます。

で、
ノリノリ指数ナンバー1のきみ、マイアミ。
一緒に踊りだすんとちゃうかと思うくらい作品を自分の楽しさにしてしまう。
しんみりするところでは、しっかり泣き、鼻をかむ音でノル。
退屈なところでは、子供が走り出す。おもちゃを出してくる。床でころげまわってそれなりにノル。
オールマイティーのノリです。素晴らしい!

b miami sky

きょうは夏休みの中盤で独立記念日の後のだれた週末だし、
空はどんよりだし、誰も来ないと思ってたら。
満員御礼!きゃ~うれし。このノリが味わえるのは役者冥利、というかフロリダン冥利です。感動でした。

Video Artの森をゆく



ビデオ探検に、インターネットの森を行くと、
感動がいっぱい。
あるわあるわ。きのこの山だぁ~ 
毒きのこにあたらないように、クレジットをしっかとみつめ、以下に明記でっす。

Executive Producers: David Lyons & Andrew Huang
Producers: Laura Merians & Stephanie Marshall
Cinematographer: Laura Merians
Production Designer: Hugh Zeigler
Costume Designer: Lindsey Mortensen
Hair & Makeup Designer: Jennifer Cunningham
Sound Design & Original Score: Andrew Huang
A Moo Studios & Future You Production
Copyright 2012 Andrew Huang All Rights Reserved.

ビデオを撮るヒト



ルルレモンで出てくるビデオ、かわいいっす。

パフォーマーの友達との話題で多いのが、まずゴシップ。誰がどこでどんなことをしてるかぁ、、、てなこと。
ほんで次に多いのが、ビデオ。
仕事を続けていくためには、いい作品を創るとともに、それに従うビデオを出していかねば、ねばねば納豆音頭♪
ビデオグラファーに頼んで収録と編集をしてもらうわけだけど、
プロの値段が高く、気軽に頼めない。値段は時間給としたら300ドル(3万円)以下でなく、
ほんの10分のビデオでも、編集が入ると、時間がかかり10万円以上の仕事となる。
あたしらパフォーマーにしてみたら、取り返しのつかないビデオというかたちで世に出るので、
舞台パフォーマーつうのは、そのへんにちびってしまう。
舞台だと、お客様との息使いで、ちょっとの失敗はカバーできるけど、ビデオにはそれが出ないと、思うわけです。
となると、そのあたりを理解し、作品をホトケの極意で撮ってくれるプロが欲しい。

で、
私は、ダーリンがビデオを撮るホトケなのだが、
彼は他のマジシャンやパフォーマーからの依頼に追われて、
自分の嫁のビデオを撮ってる場合でない?
おおぉぉぉ~ぃ、頼むで、ほんまに。

ふーむ、自分で撮れないかしら、、。
我が家の貯金を使い果たして、買い続けたビデオの機材は全てあるわけだし。
自分のショーを撮るときは、三脚にビデオをおいて、同じアングルで撮るしかないけど、
いろいろやってるうちに、編集できるだけのものはでけるやろうし、
舞台の前後の様子とかも、撮って、ビデオ日記みたいなのを作って、
オンラインで共有するのもおもしろいかもしれない。

ほんでもって、うまくなったら、他のパフォーマーの悩み解決にかけ参じて、ビデオを撮ってあげましょ。
オマエなんかいらん、と言われたりしてね、へへへ。
まぁね、でけたら、の話でおますぅ。

お付き合い願うのは小さいこのかた。

b video camera

久しぶりのストーリースラム★なんでもストーリー

snap_kunikotheater_20121051235.jpg

いつもいるわけじゃないんだけど、
通いのジムのロッカーに、
時々、、、、
ひらめがいる。
驚くほど大きなひらめで、一番奥のロッカーのすみに座っている。
レーバンのパイロットサングラスをかけて、
トレンチコートを着てる。
難しいそうなオランダ語の本を読んでいて、
声をかけると食べられてしまう。
すでにオシャベリの数人が食べられてしまい、このジムは一気に誰もこなくなった。
なのに、夏休みのせいか、若いキャピキャピの女の子達がロッカーに入ってきた。
ねぇ、ガールズ、知らないひらめには話しかけちゃだめだよ。
あ、ぁ、教えてあげるのが少し遅すぎたみたい。

いつもいるわけじゃないんだけど、
家に帰ると、
時々、、、、
あしながおじさんがいる。
ひらめのことをすでに知っていて、
素敵なことを教えてくれた。
「いつ何が起こるかわからないから、今日を一生懸命生きなくちゃだめだよ」

ほんでもって大工仕事デビュー

sunset.jpg

ダーリンが体を壊し、わてはあれこれ心配です。
彼の本業はマジシャンですが、ビデオ映画マニックが仕事化し、
今回は、他のマジシャンのビデオ録画編集のための撮影の仕事に出かけ、
体調悪化を無視でござる。。
あたしゃ心配でしゃあないから、
お付き添いでうじゃうじゃとくっついていく。
こらぁ~嫌がるなぁ~、もしかしてぶっ倒れたらあかんから、ついていくんやど。
感謝しなはれ。

ほんでもって、よく働きよく愛する健気な妻に、涙しなはれ。
ほんでもって、ちょっとは医者のいうことも聞きなはれ。
医者嫌いを亭主にもつと、嫁はあたふたするもんです。
ほんましゃあないやっちゃ。
ぶつぶつ。。。

ほんでもって、やがて帰途は
夕日が美しきフロリダ。

b suitscase

ところで、
彼に頼んでいた、私のステージのテーブルの修理、
まだ放ったらかしのまんま。
病気してはんねんし、しゃあない。

ほんでもって、
あたし、、、自分でしました。

ふたの留め金ふたつがはずれ、バカになってる。
それを付け直しました。
最初はねじが入りにくくて、必死にねじ回しをまわそうとして
指の皮はむけるし、力いれすぎで、ごきんと突き指するし、あきません。
でもあきらめずに今度は電動のぶるんぶるんで細い穴をあけ、
道を作ったら、ねじもわかってくれたみたいで、うまく入った。
へっへっへっ やればできるやんっ。

stage table

このテーブルケースは10年以上重宝していて、
使い勝手のいいこのお姿に、感動です。

ほんでもって、
今回の大工仕事、達成できて感動。
調子に乗って、もっと何かしたいぃぃ~


唄者 朝崎郁恵@UA



やっと, ほんまにやっとこさの末に、
来シーズンの学校の指導要項を読み終え、自分のショーとの関連をレポートにし、
もってけ~。
やっとのことで終わったから、うれち&解放されたぁ、の気分。
ほなら、あそぶぞ。
が~っとオンラインビデオにひたるのでありました。
かちゃかちゃ。。。。
いろいろ検索してたら、
唄者の朝崎郁恵さん、UAのコンサートに客演されてました。
他の彼女の歌をビデオで聴いたのですが、
UAのバンドのアレンジが一番好き。
感動やなぁ、、、フロリダの海で唄ってほしいなぁ。

建国記念日、指導要項ときどきビデオ



建国記念日の週末、あぁ、アメリカ!

我が家は仕事&仕事の週末。
私は来年の学校の指導要項を読まなくていけなくて、
コンピュータの前でぐったりと何百ページを
がさ~、がさ~、と読む。
感動もへったくれもない要項の羅列なので、
遠くまで並ぶ林の木と葉をかきわけて、
がさ~、がさ~、っといく感じ。

時折、息抜きに、ビデオ。
うわぁ、、、アメリカ!
よく聞くアリシア・キースのもうひとつのビデオのこれ。
タキシードにガウンドレスで、こういう盛り上がりをする。
アメリカ、ありがとう、きみはすごい!

えっと、なんやったけ、、、
そやそや、指導要項やんか。
もう夕方やん。
え、まだ最初の4ページ目。がーん。

スーパーウーマン


昨夜、友達のストーリーテラーの House Concertへ行きやした。
家に友達ご近所がが集まって、ショーを楽しみます。
10ドルの寄付で、かごにじゃらじゃらと入れていきます。

当日はおばばばっかり。
見事に女ばっかの25人。
見事なお母さん、妻、先生、看護婦、司書、アーティスト、、寄り合い。

友達のストーリーテラーはわけありの貧乏を続けており、
しゃあないやつで、励ますためのコンサートでもありました。
45分間、おもろない作品ばっかやねんけど、
それをおもろくするこの聴衆。
笑うときはがはは、
悲しい時はぶつぶついう、
ほんで終わったら拍手喝采で立って踊る!

これはクールな男衆にはない喝采です。
女はすごい。

アリシア・キースのこの曲をふっと思い出しました。
彼女の詩は、つまらんおしゃべりの最後に、ぐっとくるフレーズで泣かせてくれます。

Cause I'm a Superwoman
Yes Iam. Yes she is.

私はスーパーウーマン、というのは、あまりにも使い古された言葉。
が、続いて、「そう、貴女もスーパーウーマン」
というと、座布団10枚!!やねん!!

追記:この和訳はかなり大きな範囲でうけとれるので、私なりの解釈であることお許しくださいませ。

ニューオリンズ

b new orleans street sign

b new orleans musician

アメリカの学校は夏休みに入り、私ものんびりしています。
学校主体の私のショーの仕事は、夏休み=私もお休み。
って感じで、ツアーもほとんどなく、家でゆっくり。はぁ、、、このゆっくり加減が感動!

ついこの間の写真 IN ニューオリンズ。
私のショーがあったのは、バトンルージュで、ニューオリンズから車で1時間位ですが、
ショーの前日はここに泊まって、町を歩いてみたかったのでした。音楽がききたかったんだけど、どこにいけばいいかわからずふ~らふらと歩いてみました。

フレンチクオーターが観光地の中心で、このバーボンストリートは、バーであふれかえり、すごいにぎわいやった、

ストリートのミュージシャン、ええ音だしてはった、

さらに、こんな道を行きます。

b new orleans french house

b new orleans street

結局は、繁華街を抜け、静かなベッド&ブレックファストの宿へ戻ります。
一人歩きっていうのすぐに飽きるもんで、
ルイジアナ名物のガンボをすすり、胃にどっしりきて帰ります。
絵になるフェンスの向こうが私の宿っす。

b new orleans fence

b new orleans balcony

このベランダで夕涼み。
こんな事、ニューオリンズに来なくてもできるのに、ついしてしまう。
そしてなぜかこういうひとときに感動してしまう私でした。