201308

そういうことよ。

Naughty Tales をやってみないか、
という℡が入る。

Naught Tales とはエッチなお話です。ナイトクラブでのコメディが中心ですが、この℡のプロヂューサーが欲しいのは、コギレイで品のあるセクシーなお話。
アメリカのコメディはセクシーなねたがほとんど入っており、珍しくはないが、私がするとなると珍しい。だってあたしは教育エンターテーメント~。エッチな話のねたなんかないっすよー。

とりあえずあんまり期待されてないga、取り組んでみる。

セクシーな話なぁ、、、ため息。
三年寝太郎が毎晩セックスしてました、ってどう?
桃太郎は実は犬、サル、きじ、とセックシしてました、ってどう?
ウズメもアマテラスもパンツはいてませんです、ってどう?

あかんよなぁー。
あきらめて、しばし休憩。

セクシーってどういうことかなぁ?どういう人かなぁ?
男優で思い浮かぶのは、、、

sexy dean

sexi_benicio-del-toro-620x413.jpg

じゃぁ、このあたりで、お話を考えてみる。

むかしむかしあるところに、ある女性が言いました。
「ホテルの帰りにフロントでタクシーを待ってたら、男優のデルトロがロビーに来たの。彼もタクシーを待っているようで、急ぎのようだから、私と相乗りさせてあげたのよ。助かったって喜んでたわ。スタジオに着いて、彼がお礼にってスタジオの楽屋でコーヒーを入れてくれたわ。そしてソファでキスして寝たわ。どんなだっったかって?秘密よ。うふふ、もっと聞きたいの?あたしのママもいつか言ったわ。ジェームズ・ディーンと寝たって。どうだったかって聞いたら、秘密よって言われたわ。本当にセクシーな話は秘密なのよ。そういうことよ。」

お話にはならなかったが、最後に秘密のビデオを。







you gotta get on up and get do your own thing ♪



何気なく観たドキュメンタリー、
しんしんと心にしみわたりました。
ブルースはBB KingさまやBuddy Guyさまがしみますが、
この方も最高。ええもん聴かせてもろたわぁ~
童顔の62才、彼が歌そのもの。
彼をバックアップしてきた若いミュージシャン達もええ音してはる。

ブルックリンの下町の人々も含めて、映画は彼をドキュメントしていきます。
おしゃれでカッコイイだけがNYじゃないなぁって気持ちが高まりました。

さ、気持ちあげて今週も行こ!

夏のエコ

IMG_4490.jpg

フロリダの飾り気ないビーチ, 自然はええなぁ~。
感動やなぁ~

そこで何を思ったか、今年から家に殺虫剤をまくのをやめた。
すると、数ヶ月で虫があちらこちらに出始め、私はかゆい!
特に夏のフロリダのムイムイはかゆい!
ちっちゃな正体不明の虫がいっぱいいる。

殺虫剤への行動だけでない。
クーラーを切ってみた。
あつぅ、、、
&すごい湿気に汗だくだく。
我が家の訪問客はみなさん5分以内に退散なさいます。
あつすぎ、です。

こうなったらやけくそ、掃除もエコでいくど。
自然を傷めるという洗剤を酢に変え、塩に変え、ベーキングパウダーに変える。
思ったよりどれもきれいになるが、酢の匂いがしばし部屋に充満する。

ほんでもって
自然さまに、ありがとう、というのでありました。

けど、、、
虫が増えて、スコーピオンのちっちゃいのが出始めて、
酢のにおいにダーリンが不満たらたら、
暑くて仕事にならない私。
はぁ、どないしょー

ありがとうもへったくれもない。やめたろかぁ、って思う。
エコへのえらそうな気分の自己満足やし、、、。

よくよく考えてみる。
「自然を守るために」とか、自然のために、とか思うけど、
本当は、「私達のために」やってるんだよねぇ~

自然は困ったりしない。ただ悠久の淘汰と神のような悟りで大宇宙に君臨するのみ。
いつか困るのは私達、ニンゲンだ。
自分のためにやってるんやから、少々かゆくても、暑くても、くさくても、
エコでエゴもあるけどネコのデコをめどに行け。
せこい語呂あわせでごめん。

マリオネットのことば

20130818_120433.jpg


ノースキャロライナのショーケースに飛びました。
ショーケース?
アメリカのパフォーマーや演劇、音楽やダンスのグループが、
20組ほど出て、
客席にはバイヤーである、劇場や芸術関係または学校団体などが座り、
来シーズンにどれを雇うか吟味する、ものです。
一組10分程の短い持ち時間で自分のショーを見せます。

ということはステージの脇にはその20組の舞台道具がところ狭しとあふれます。
自分の出番が来るまで、そのあたりをうろうろする私。
ちょうど居心地よさそなところに椅子があったので、よいしょっと。
すると横には、
私の後に出演する人形遣いの
マリオネットがちょこんと立っておられます。
ボーっとしている私に、ふと声が、、、。

marionette.jpg


’ 僕はマリオネットのヘンゼル。
 そう、グレーテルはボクの妹。
 そう、糸操りにんぎょうだから、ひとりじゃ動けない。
 だからといって、そんな哀れむような目で見るなよ。
 君と僕、 実はあまり変わらない。
 君がそんな目で僕を見るのは、それを知らないからだ。
 確かに 君はひとりで動けるし、糸につながれていない。
 みんなそう思ってる。
 ただ
 感情の糸につながれているのが見えないだけさ。
 感情に糸に操られているのが見えないだけさ。’

私:  
ナマイキなやっちゃ。かわいい顔してえげつないコトをいうやないか。
ほんでもって、えらい東京弁やんか。
大阪弁で、言うみぃ。

’ マリオネットやと思うてバカにさらすなよ。
 お前らニンゲンかて、
 不自由な感情の糸にぐるぐる巻きになっとるやろが、あほんだら’

私:
お、なかなかやるやないか。
感情がえらそうにしたら理性が働かんで不自由や。
ほんで感情と理性いうたら、サルと犬、火と水、お好み焼きともんじゃ焼き、
敵同士や。
うまいこと、バランスとっていけよ。

’ こんなところで大阪のパフォーマーに説教されるとは思いませんでした’

私:
あほか、マリオネットに説教してどないすんねん。
世間話やんか。
あんたもあちこち行って、おもろいもん見てるんやから、またそーゆー話しを聞かせてや。
あ、私の出番や、ほなまた。



 

スペインの食と音楽



下手の横好きがすべての私。
料理がそのひとつ。

まあええやんか。
と、料理番組に見入ります。
かつて我が家にテレビがあった頃〔昔の話ですが、、、)
PBSというチャンネルしか入らなくて、それがまたよくて、
スペインのシェフがスペインの名産地を訪れて料理を紹介ってな番組'Made In Spain"が好きでした。
ふとパエリアが食べたくなって、あの番組が懐かしく、ネットをかちゃかちゃ、、、
なんと、ビデオがありました。

が、パエリアなんて面倒くさいです。くそ暑いしやなぁ、、
せやし、あの大好きな主題歌を聴いて終わりました。

その番組はここです。http://video.pbs.org/video/1182532866/

番組のビデオの最初の部分には、バーでおっちゃん達がテーブルでアカペラで歌うところがあります。
感動しますぅ。
加えてこの番組のバックの音楽はどれもいいし、映像もこのシェフのおっちゃん堪能します!

真夏に聴く

木綿のワンピースで風とおしよくお出かけしましたが、
35度の昼間には汗だくだくでした。
週末の野菜をのみの市で買い、
おきまりのフレンチカフェで、
憧れのフレンチの美人ねーさんに、
エクレアとクロワッサンを包んでもらい、
車まで早足駆け込み、アイスボックスに入れてほっとする。
8月はアイスボックスなしに、食の買出しはない。

夏は暑い。これ当たり前。
ほんでもって亜熱帯のフロリダは暑い。
文句言わんと、汗かいて、ぬるい水飲んで、スティービーワンダーを聴きながら家路につきました。
夏はこれに限る!

でも、ネットで聴くワンダー様のアルバムはやっぱり全然迫力がないです。
かといってCDがいいわけでもないです。
LPです!デジタルの編集ではカットされる破格の音がLPにはあって、
音痴の私が聴いても、音の違いがわかりますです。
汗ぷるぷるかきながら聴いてます。
〔↑ クーラー嫌いなんです。汗がニンゲンの体のクーラーですよ!しっかりかきましょう!)

俳句スラム

rain.jpg


真っ直ぐに 降りてくるなり にわか雨

地球に重力がなかったら、にわか雨は真っ直ぐに落ちてきたりはしない。
   私たちに感情がなかったら、涙は頬をつたわらない。
もし重力がなかったら、
   もし感情がなかったら、
ここは地球でなく、
   私たちはニンゲンでない。

Photo by Stacee Kalmanovsky