続き

Dennos Museum_edited-1

TWISTというタイトルで竹の現代美術がDennos Museumというミシガン大学の美術館で開かれ、
私は美術館内のコンサートホールでショーをしました。
それが前回のブログの雪の風景のミシガンでありました。
いっぱい写真を撮ったのでその美術館の展示もアップしてみたいと思います。

私はこのポスターを日本で見かけ、見たかったのですが、期間が合わず見逃し、
アメリカくんだりで見るなんて、ちょっと笑ってしまいました。


Dennos 3

竹細工は伝統的な技で、どんなにモダンアートであっても、伝統の香りは抜けません。
細かいところまで、技を尽くしているかんじでした。


Dennos 2


Dennos 4

これは、何気に通り過ぎてしまいそうですが、この角度まで曲げるなんて!驚いて、ぼーっと見てました。


Dennos digital 2

この美術館は現代美術が主で、デジタルのインスタレーションもあり、
足を踏み入れると、あたしの写真を撮ろうとする姿が、動きに合わせて実物大でぐるぐると変わってく。
色が好きで、やめられない。

Dennos digital 1


Dennos digital 3

あとは油絵のコレクションがいくつかあり、そのコレクションが私の好きなタイプの絵ばかりで、楽しくてしかたないのです!
半日どっぷりとうろうろしました。

Dennos 5

楽屋の前にはちょいかわいい猫の鉛筆(?)のドローイング。
ふふふ、思わず微笑みながら楽屋に入りました。

アートが自分の環境にあると、こんなにも楽しい!

Dennos 6
Related Entries