私のマンハッタン

20130501_113938 (2)

NYのケネディ空港からマンハッタンに行ってショーをします。
きゃー、マンハッタン!
イーストビレッジのコミュニティセンター。
移動は地下鉄だから、荷物を小さくしたいが、
いつもの大スーツケースをごろごろ。
それだけで先が思いやられます。

ケネディ空港からはエアトレインに乗って地下鉄に乗り継ぎ。
ロングアイランド急行だと速く快適。でもなんかスケジュールとか乗り方がわかりにくい。
そりゃ、いろいろ行き方あるし、バスもなかなかですが、
今回は地下鉄中心に。
けど、失敗でした。スーツケースがあると、地下鉄の階段しんど。ほんでエレベーターに乗ったら異臭で鼻がつぶれ涙が止まらない。おまけに途中で止まりかかりますねん。助けて~

20130501_124028 (2)

20130501_124647 (2)

20130501_124440 (2)

やっとのことでユニオンスクエア駅で地上に。


20130501_124627 (2)

20130501_124249 (2)

私が今回お世話になるスタジオはこんな保育園がある、ほのぼの地帯でした。
とはいってもこの鉄格子の門がおどろおどろしい。

20130501_125032 (3)

数エーカーにわたる公園があって、わんちゃんとガキンチョだらけだった。
ミッドタウンやウォール街がすぐそこなのに、こんな風景があるとびっくりしてしまいます。

20130501_171417 (2)

ショーが終わって、次の地フィラデルフィアに向かうため、アムトラック鉄道へ。
まずは再び地下鉄。ばかでかいスーツケース、放ったろか。ぶつぶつ。。。
お、Lトレイン。私の愛しのブルックリン時代のライン。
80年代は乗るのが怖くておしっこちびったけど、今は明るく安全。

20130501_175204 (2)

アムトラック鉄道はペンステーションで乗り継ぎ。
この写真、なにごとかと思う。
夕方通勤ラッシュの皆様、自分の電車がどのホームに来るかをスクリーンで見るのです。
それも10分前位まで出てこないから、表示があるまでこの風景の中で立つ!
日本の鉄道システムに比べるとかなり遅れたシステムにみえます。

20130501_200800 (2)


20130501_202331 (2)

長い一日の終わりにフィラデルフィア到着。
めでたしめでたし。
見上げると駅の天井が平和やった。
高層ビルが青かった。
眠くてカメラまでボケてはります。
青が余計に青くて、なんか綺麗。なんか意味なく感動。一日が終わっていくとき、なんともいえない感動があるのはなぜでしょうか?
どうにか1日を乗り切った感動かな?
うまくいってもいかなくても、明日は来るし、今日は終わって戻らない。潔く今日にグッバイ。
〔文句たらたらの一日ばかりを送る私は、潔く日々を見送れるようになりたいっす。がんばりまっす。)
Related Entries