スーパー女将

b yuki stance

あたしはテニスとかゴルフが好きぃ~♪
と軽~いノリの友、ゆきちゃん。
アメリカ人の空手家とケッコンし、
彼の道場の手伝いを始めた。
あまりにも仕事ができるので、本格的に空手も始め、
あれよあれよ、という間に黒帯をとり、今では押しも押されぬ空手の先生。
もともと運動神経抜群で、
お母様は国体だかオリンピックだか、、の選手だった。
が、あの軽いノリのキミが空手家になるとは、
あたしには未だに信じられない、、、。

ふとしたことで知り合い、
時折会う大阪のオンナ友。
今では人気道場をふたつ切り盛りする女将、
めちゃ尊敬してます。まじで。
とにかく、仕事できるねんもんね。できすぎ。
新しい彼女のオフィスに招待してくれて、
行って見たら、完全無欠の整理整頓用意周到、アップルぷるぷるのプロヘッショナル。
(↑ 意味不明の描写、、、)

数年前、日本大手のIT会社に雇われ、
(改めて言いますが)仕事ができまくり、
会社からも絶賛のキャリアウーマンとなる。
が、子育てが忙しくなり、道場ビジネスがパンクし、
道場へカムバック。
優秀ゆえに、引っ張りダコであ~る。

けどこいつの軽いノリは一生変わらへんな。

車のリースの効果を私にご説明の後、
「せやからな、ヨーロッパの車とかはリースがええねんで。
ほんでもBMWなんか乗り回したら、イヤミやんか。
せやからボルボにしてん。」

ボルボのほうがよっぽどイヤミやんか、
って言うてやった。
ほなら、はははぁ~って笑うキミ。
感動の女将である。


Related Entries