すとおりぃすらむ 童謡

kaneko misuzu (2)

金子みすず童謡集から

はちはお花のなかに、
お花はお庭のなかに、
お庭は土べいのなかに、
土べいは町のなかに、
町は日本のなかに、
日本は世界のなかに、
世界は神さまのなかに、
そうして、そうして、神さまは、小さなはちのなかに。



最後のはちを「わたし」におきかえると、わたしにはこのうたがしみじみとかんじられます。


Related Entries