手帳が好きでしょうがない

次の手帳はどうしようか、と考えると楽しくて楽しくて。
手帳が人生を変える、って思う位、私は手帳に毎日をゆだねております。
90年初期は電子手帳にPALMにどっぷりだったので、
そのままスマフォンに切り替え、デジタルにいくつもりが、
しばらく手帳にしてみると、
書くことで、記憶の手助けになったり、刺激になるのでした。

手帳はマニアックになれば、種類は無尽蔵にあり、
毎年、モチベーションをあげるあれこれが出ます。
でも使いやすさは至って個人のもの。去年は高橋手帳からシンプルなビジネスタイプのを使って、
今年は、ほぼ日手帳のジッパーズにしよう。

notebook.jpg

notebook 5

が、実は完売とかで、さらに考えると、海外郵送も困ったもんだと思い、
まわりを見回すと、あははははは~、これこれ。
お友達からプレゼントにいただいたポーチ。
キャンディアーティストの彼女は、いつもスタイルのあるものをくださる。
手帳をさしこんで、、、

notebook 3

notebook 4

書き留めることでアイデアにエンジンがかかること、多い。
それは脳のエンジンがかかることらしい。
指先を動かすことで脳が刺激される。

自分なりに使いやすくまとめたら、
なんかわくわくしてきて、感動してしまったぁ。






Related Entries