久しぶりのストーリースラム★なんでもストーリー

snap_kunikotheater_20121051235.jpg

いつもいるわけじゃないんだけど、
通いのジムのロッカーに、
時々、、、、
ひらめがいる。
驚くほど大きなひらめで、一番奥のロッカーのすみに座っている。
レーバンのパイロットサングラスをかけて、
トレンチコートを着てる。
難しいそうなオランダ語の本を読んでいて、
声をかけると食べられてしまう。
すでにオシャベリの数人が食べられてしまい、このジムは一気に誰もこなくなった。
なのに、夏休みのせいか、若いキャピキャピの女の子達がロッカーに入ってきた。
ねぇ、ガールズ、知らないひらめには話しかけちゃだめだよ。
あ、ぁ、教えてあげるのが少し遅すぎたみたい。

いつもいるわけじゃないんだけど、
家に帰ると、
時々、、、、
あしながおじさんがいる。
ひらめのことをすでに知っていて、
素敵なことを教えてくれた。
「いつ何が起こるかわからないから、今日を一生懸命生きなくちゃだめだよ」
Related Entries