小さな感動の積み重ね

大きな感動も大事だけど
小さな感動の積み重ねも素晴らしいです。

b mr car

car.jpg


いつも笑っているはずのキーホルダーのクルマ君。
への字ですねてる。
おかしくて一人で笑ってしまった。
スピード違反のチケットを食らって以来、
私がのろのろと制限速度で走るのが気に入らないのだろうか?

去年のオーランドでの新年会で、
お箏と三味線が上手なきみちゃん作。(ふ~む確かそんな名前だったなぁ、、、めちゃ可愛い笑顔は浮かぶのに名前がなぜかさだかではなく、もし間違っていたらごめんねぇ~)
いくら口の形をにこにこに変えてもすぐにひっくり返ってすねる。
なんかおかしくてなんか感動。

キッチンでもついでに感動。

teacup.jpg

大きな茶碗はヤスコナカムラの作品。
ふちにかけた部分があるのは「完全なものはない」という彼女の表現。
その通り、完全でなくても美しい彼女の陶器。

ちっちゃい茶碗は貧乏時代にチャイナタウンで1ドルとかで買った。
昔、仕事がなかった頃、貧乏だったけど、それなりに楽しかったから、
貧乏を恐れるのはやめよ、ってこれを見るたびに思う。

急須は、らっぱみたいな曲線の連続が好き。
大学時代の仲良しがたち吉で企画の仕事をしていて、
「特別のたち吉をあげる」といってくれた。
焼きしめで、お茶のしぶさを吸い込むのだそうだ。
彼もそんなヤツでした。
あたしもそんなヤツになりたいなぁ。。。

こういう思いって、毎日のようにあるけど、
とりたてて感動として湧き上がってきたりはしない。
でも、
こういう小さな感動が積み重なって、
ゲンキが出たり、
微笑むことができたり、
ほっとしたり、する。

嫌いな家事をするモチベーションにもなるだろうか?
ならなけばいけないなぁ、あたし。
大掃除、まだ終わってないもんね。(毎年のことだが、、、、)






Related Entries